Drop OST File here

OSTファイルを選択
*Please select corrupted file here
*Please type email here

OST to PST

オンラインでのOSTファイルからPSTファイルへの変換サービス

{{progress}}%
0% 変換しています 100%

OSTをオンラインでPSTに変換するには

任意のバージョンのOSTファイルをMicrosoft Outlook PSTファイルにオンラインで変換する方法を順を追ってご説明します。

  1. こちらでハードドライブ上にあるOSTファイルを選択します https://www.osttopst.online/jp/
  2. メールアドレスとcaptchaコードを入力します
  3. 「次のステップ」をクリックします
  4. ファイルがサービスへアップロードされ、OSTからPSTへの変換処理が完了するのを待ちます
  5. データを含む変換済みのPSTファイルをダウンロードします

OSTファイルからPSTファイルへのオンラインでの変換方法

OSTファイルをPSTファイルに変換するこのオンラインコンバーターにより、どのようなデバイス、あるいはオペレーティングシステム(Windows、Android、iOS、Mac OSなど)でも、データをあるフォーマットから別のフォーマットに送信することができるようになります。

当社のOSTからPSTへのオンライン変換サービスでは、 Exchange Server、Windowsドメインコントローラ、Mrosoft Outlookへのアクセスが不要です。OSTファイルをサーバーにアップロードすれば良いだけです。 次に、オリジナルのOSTファイルのデータをすべて含む変換済みPSTファイルをダウンロードするためのリンクがあなたに送信されます。これらのデータには、以下が含まれます:メール、コンタクト、アポイントメント、督促状、タスク、メモ、カレンダー、日記、添付物など。

.ost.pstコンバーターサービスにより、次のタイプのOSTファイルの変換が可能になります:

  • Unicodeフォーマット(Microsoft Outlook 2007年バージョン以降)のOSTファイル
  • ANSIフォーマット(2GB以上のMicrosoft Outlook 97-2003年バージョン)のOSTファイル
  • Microsoft Exchange Serverの全バージョンで作成されたOSTファイル
  • あらゆるタイプの暗号化方法で暗号化されたOSTファイル
  • パスワードで保護されたOSTファイル
  • Microsoft Outlookの32ビットおよび64ビットのバージョンで作成されたOSTファイル

OSTファイルからPSTファイルへのオンラインでの変換サービスの利点

.ostから.pstへのコンバーターサービスは、インターネットに接続されたあらゆるデバイスでご利用いただけます。

Microsoft Windowsをインストールする必要はありません

Microsoft Exchange Serverへのアクセスは不要です

Windowsのドメインコントローラによる承認は不要です

お使いのデバイスにMicrosoft Outlookをインストールする必要はありません

OutlookでのOSTファイルのインポート方法

Microsoft OutlookにはOSTファイルをインポートする機能がありません。つまり、遠隔地のソフトウェア供給業者のツールやサービスを使用する必要があります。OutlookにOSTをインポートすると、OSTからPSTに変換され、変換されたデータを含むPSTファイルがMicrosoft Outlookで開かれます。詳細な手順を以下に記します。

  1. ウェブサイト https://www.osttopst.online/jp/ のオンラインサービスとツールを使ってOSTをPSTに変換します。
  2. 変換されたPSTファイルをOutlookの [ファイル] | [開く/エクスポート] | [Outlook データ ファイルを開く] メニューで開きます。

Microsoft OST 2 PSTコンバーターサービスに関するご注意:

  • 変換済みPSTファイは、オリジナルのOSTファイルに比べて、サイズがかなり小さくなる可能性があります。
  • 変換済みPSTファイルは、Unicodeフォーマットで、Microsoft Outlookの2007年以降のバージョンでデフォルトのファイルフォーマットとして使われる *.PSTファイルとして保存されます。このフォーマットでは、単一のファイルに2GB以上のデータを保存することができます。
  • ファイルは、ソースファイルがサーバーにアップロードされた時点から起算して10日間保存されます;
  • 変換済みPSTファイルは暗号化されず、また、パスワードで保護されません。

よくある質問

.ostファイルの内部フォルダー構造は.pstファイルとわずかに異なるため、フォルダーを検索するには、Microsoft Outlookの.PSTファイルの第1レベルと第2レベルのすべてのフォルダーを開くだけです。通常、ユーザーフォルダーは第2レベルにあります。

変換された.pstファイルのサイズは、ostファイルに保存されている情報の実際のサイズを示しています。アーカイブを作成せず、元のオフラインストレージフォルダーに対してクリーンアップツールを定期的に起動しない場合、.ostファイルのサイズは大きくなります 結果として、ファイルの5〜10%のみが実際のユーザーのデータに使用できます。

Offline OST to PST Converter *。ost ファイルからメッセージ、連絡先、予定などのデータをMSGファイルとしてエクスポートします。ソフトウェアは、すべてのデータを.ostファイルから.msgファイル形式に変換して保存します。後で、Lotus Notes、Microsoft Live、The Bat、Eudora、Incredimail、Mozilla Thunderbirdなど、一般的なクライアントソフトウェアプログラムのいずれかに保存された*。msgファイルをドラッグアンドドロップまたはインポートできます。。

Microsoft Outlookには、*。ostファイルからデータをインポートする機能がありません。Outlookで*。ostファイルを開くには、Exchange ServerおよびWindowsドメインコントローラーが動作しており、それぞれのサービスの両方でユーザー認証が可能である必要があります。 その後のみ、Outlookで開いている.ostファイルの内容を、Outlookでも開いている.pstファイルに転送できます。

Exchange ServerまたはWindowsドメインコントローラーにアクセスできないか機能しない場合、またはユーザーを認証できない場合、データへのアクセスは拒否され、Outlookは.ostファイルを開きません。

顧客のレビューと評価

“OsttoPstは命の恩人です。 迅速で効率的でユーザーフレンドリーでした。 ファイルをすぐに変換することができました。”

Nitin S 17-04-2020

“私もデモを試しましたが、これは素晴らしいプログラムだと言わざるを得ません。 助言します。”

Max 16-04-2020

“OSTをPSTファイルに変換するのはとても簡単です。 とてもとても役に立ちました。 ありがとう。”

Pramana 15-04-2020

“PSTファイルでOSTを変換するためのそのような簡単で良いオンラインツール。 ファイルをダウンロードしてインストールする必要はありません。 オススメです。”

Marcelo 08-04-2020

“すばらしいです! あなたのツールを使用して、Outlook 365、Exchange Server、およびOutlook.com OSTファイルをOutlook .PSTファイルにすばやく簡単に変換する問題を解決しました。 マイクロソフトでは、Outlookデータファイル(拡張子が.OSTのファイル)をオフラインで変換する自動ツールを提供していません。これは、ファイルを別のPCに転送する場合に問題となります。 このサービスは、インターネットアクセス用のシンプルなブラウザで動作し、Exchange ServerまたはWindowsドメインコントローラでの認証を必要としません。 本当に便利!”

Fabio 06-04-2020

レビューを投稿